Blog

身近なキモノビト


洋装が常になり、きものを着る生活から離れれば 着方が記憶から遠ざかっていくのは必然的なことかと。

そしてきものに興味をもち着てみたい!と思った時に お祖母ちゃんやお母さん、友達に聞ける環境があればよいのですが

なかなかそうもいかないのが現状かと。 私の母も若い頃きものでよく出かけていたそうですが、 私が譲り受けたのは物質的なもののみ。ざっくりとした着方は教えてくれましたが 帯は「えー、わかんない。忘れちゃったわ。」と見事な忘れっぷり放置っぷり。 おかげで自習することを覚えたわけですが、、(ありがとう、お母さん) 自習の道は楽しくもあり、長くもあり。 現在に辿り着くまでなかなかの時間がかかりました。 (寄り道や休息が多かっただけかもw) これからきものを着たいけど誰に聞いたらいいかわからない、、、

一度習ったのだけど忘れてしまった、、、 そんな方達の身近なキモノビト。 ソンナモノニワタシハナリタイ タケマリ

タグ:

Featured Posts
Archive
Follow Me
  • Grey Facebook Icon
  • Grey Twitter Icon
  • Grey Instagram Icon
  • Grey Pinterest Icon